HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加   »  三面記事  »  『食品偽装の発覚はオリンピック誘致決定前で良かった』というお話 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『食品偽装の発覚はオリンピック誘致決定前で良かった』というお話

★珍蔵:
食品表示の偽装は、「ホテルの生き残りをかけた大阪ならではかな、いやそれにしても関西人のやることは…」などと思っていたら、東京の高島屋もやっていた。「あー、東京もそうなのね、残念だなぁ…」などと思っていたら、ほぼすべてのデパートで発覚してしまった。あるデパートの釈明会見を見たが、故意ではないということを強調していた。しかし常識的に考えれば、例えばブラックタイガーを車海老とは誤表記ではなく明らかに偽装だろう、という事は誰でも分かる事だ。調理をして出されれば味の違いなどわかる人は殆どいないのだろうが、安いものを表記偽装して高く売りつけるのはハッキリ言って「詐欺」だ。

■万吉:
つまるところ、日本のこういった業界の良識は中国レベルであったと言う事なのだろ。日本は他国の食品偽装を批判する資格なしだ。日本の一流と呼ばれるデパートやホテルでは絶対にあり得ない話だろう、と思っていた。まあ腹が立つというよりガッカリする話だな。

★珍蔵:
デパートは出入り業者やテナントに、全てのメニューに関して製法、産地、銘柄に関する履歴管理資料の提出を求めているようだ。過去どのくらい遡って調べるかはわからないが、結構大変な作業だろうと推察される。

構造計算偽装の姉歯事件を思い出した。あの事件発覚後の各デベロッパーの対応が似たようなものだった。デベロッパーは、新築中物件はもちろん、過去に建設した建物の調査を始め、我々設計事務者にも色々な資料の提示を求めた。過去に設計した建物なので、リクエストに応えるには大変な手間と労力だった。犯人探しの様で、真面目にやっている会社にとってこれほど多大な作業と屈辱的なことはなかったな。

ところで考えてみれば、回転寿司などに出されているほとんどは代用魚、という話を聞いたが、実際はどうなんだろうね。

■万吉:
ネットなどで調べると色々ささやかれている様だが、真実はよくわからんな。アナゴなどは明らかにウミヘビ科の南米の魚を使っているという話だが、ほとんどは養殖魚を安く仕入れているのではないのだろうか。回転寿司は値段が安いだけに、そういう事もありえるのかな、と思うが、銀座の高級寿司屋が代用魚を出していたら大騒ぎだろうな。天然を売りにしている鰻屋の裏庭にも養殖業者名の入った箱が積み上げられているという話もあるからな。

★珍蔵:
先日、駒形にある鰻の老舗でうな重を食べたが、そこのメニューにはキチンと天然ものと養殖ものの区別がしてあった。ちなみにその時僕が食べたウナギは養殖の方だったが(笑)。天然物は馬鹿高いし、実際は天然も養殖も僕の舌では区別がつかないだろう。以前テレビで芸能人に目隠しをして食べさせたら、みな養殖の方が美味いと言っていた。殆どの人の舌はあてにはならないという事だ。果物がそうであるように、味に関しては養殖が天然を凌駕しつつあるのかもしれない。

ただし、キチンとした「料理を楽しむ」という行為は味だけではなく、場所、インテリア、食べる相手、料理の見かけ、お品書き(能書き)など、その全てを含めて楽しむという事だ。だからそこにつけ込むウソはあかんな。

■万吉:
それにしても、偽装や誤表示などを認めたところには「カネを返せ」というクレームが殺到しているということだが、その凄まじさは想像がつく。おそらく過半のクレームは、自分で食べてもいない連中の理不尽なものだろう。伊勢海老やロブスターとは縁もゆかりもない連中が、店側が反論できない立場につけこみ、ほとんど脅迫まがいに謝罪と賠償を強要しているのではないか。慰安婦問題と同じ構図で本当に醜い。こうなると日本人も韓国人もない。

しかも次々と発覚しているのは、メディアの調査報道などによるものではなく、内部告発だと推測されることがこの問題の気色悪いところだ。発覚に至るまでにばらされたくなければ何か考えろ、みたいなドロドロした経緯も多く潜んでいるのだろう。

これで味をしめた告発者や脅迫者が、偽装のデパートと言われている安売り寿司屋に攻撃の矛先を向けることは十分に考えられる。

★珍蔵:
僕は多分普通よりは食い物にうるさい方だと思うが、そんな僕でも回転寿司は大ファンだ。忙しい昼時なとちゃちゃっと寿司が食べられるのは実に良い。最近は味も遜色ないし、気に入っている。以前、某料理評論家が「回転寿司は皆同じ味がする。なぜなら養殖魚で皆同じものを食べて育っているからだろう。やっぱり本物を食べましょう!」と回転寿司をけなしていた。そもそも、寿司というのは酢飯によっていかに生の魚を美味く食べるかを工夫をした調理方法だ。よって、本来ネタは何でも良いはずだ。これを聞いたとき「食文化を悪くしているのは料理評論家と称する人達だな」とつくづく思ったよ。彼らはあり得ないほど値段が高い高級料理に媚びへつらい、大衆料理を馬鹿にしている。まあとにかく、回転寿司に影響が及ばないないことを願うばかりだ。

しかし、ホテルやデパートの食材やレストランは高価なものだ。高いカネを出したが、その内容が嘘だったら皆怒るのは当然だ。だからといって安けりゃ嘘も仕方がない、という事にはならないだろうから、ある程度表示の線引きは必要だろうな。

■万吉:
それにしても、オリンピック誘致決定前に発覚しなくて良かったとつくづく思うよ。これが発覚していたら「オ・モ・テ・ナ・シ」がブラックジョークに聞こえてしまう。「偽装の国日本」と韓国あたりに風潮され、放射能汚染水問題と伴ってIOCに対する日本のイメージは地に落ちるところだったな。



↓クリックお願いします
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ    
スポンサーサイト
Trackback
Trackback URL
プロフィール

urimasa

Author:urimasa
珍蔵:設計事務所経営。建築家。
サッカーファン。
(特にバルセロナFC)

万吉:元ジャーナリスト。投資家。
野球ファン。
(特に日ハムファイターズ)

只今【Soccer Journal】に参加中
http://soccer.livedoor.com/

スポンサー
最新記事
フリーエリア
カテゴリ
Web page translation
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。