FC2ブログ
HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加   »  サッカー  »  時珍放談が適当に選ぶ2013年10大ニュース・No.5【サッカー日本代表、オランダ、ベルギーと互角以上に戦う】 このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時珍放談が適当に選ぶ2013年10大ニュース・No.5【サッカー日本代表、オランダ、ベルギーと互角以上に戦う】

★珍蔵
今年6月に開催されるブラジル・ワールドカップの組み合わせ抽選会が、昨年12月7日に行われた。

子供番組の舞台セットか?と見間違うばかりのチープな舞台セットを背景に、カンガバーロの色男ぶりと女性司会者のバストが妙に目立つ抽選会だった。カチャポンの容器の様な透明なカプセルの中に国名が入っていて、ゲストがそれぞれ選んでいくという方式だが、もう少し趣向を凝らしてもよいのではないかと思ったよ。

■万吉:
僕も、もう少々近未来を思わせるような仕掛けがあってもよいと思ったな、たしかに。異様にアナログ的だった。

★珍蔵:
まあアナログの方が公正さが分かるという事なのだろう。いつもこんな感じだが、今回はもう一工夫何かほしかったな。たとえばジダンが頭突きで容器を割って笑いを誘うとか。

■万吉:
面白い!だけど笑えないだろうな、それは。それより、足技でカプセルを選んだ方がうけるだろう。伝説的なサッカー選手が手を使ってはあかんな。

それにしても、日本が入った「グループC」は問題国家勢揃いとなったな。麻薬マフィアが大手を振るうコロンビア、内線状態のコートジボワール、財政破綻のギリシャ、そしてわが日本は放射能汚染水垂れ流しと噂されている。

★珍蔵:
どうせなら「ブラジル、フランス、イングランド、日本」という死のグループになれば面白かったが、まあこのグループでも十分楽しむ事は出来るだろう。なにしろ、コロンビアは別格として、他の3カ国がお互いにホッとしているという実力拮抗のグループだ。世界の予想はコロンビアとコートジボアールだろう、といわれている様だがね。抽選が終わった後、対戦が決まった各国の監督は、日本に対して社交辞令以上の歯の浮くような賛辞を述べていた。

しかし、日本代表の2013年の試合は33失点で33得点。攻撃はまだしも19試合で33失点もしている。これはW杯参加国のなかで最多失点。残念ながら守備は世界レベルとはかけ離れている。自衛隊の防衛力の方がまだ頼もしい。W杯に出場するくらいのチームが相手だと、もしリズムが狂えば大量失点する可能性が大ありだ。

光明は何と言っても2013年最後の2試合、オランダ戦とベルギー戦だ。この試合内容によっては暗い年末を迎えなければならないところだった。いい試合をしたので、抽選会も割と強気で見る事が出来た。「なんだ、ギリシャかよ」みたいな(笑)。

■万吉:
ギリシャは組みし易しなのか?

★珍蔵:
いやいや、とんでもない。あくまで他の国との比較論で思ったまでだ。ギリシャは財政の適当さとは裏腹に、サッカーでは大崩れしない安定感があり、実に硬いサッカーをする。堅守速攻型。経済ではまったく粘りがないが、サッカーでは信じがたい粘りがあるよ。地味なチームだが、最近の試合ではほとんど負けていない。そもそもW杯で日本が組みし易い国などないよ。

■万吉:
なるほど。仕事はのんびり、あるいは適当だがサッカーは緻密という事か。しかし、どこの国もことサッカーになると努力を惜しまないようだな。

★珍蔵:
確かにサッカーに関しては気合の入れ方が違うな。現在のコロンビアチームは政情不安とは裏腹に、南米的ではなく欧州型の理詰めのチームになっている。その上ファルカオという現在最も強力といわれているセンターフォワードがいる。日本の守備力では彼を止めるのは至難だろう。イタリアも堅守で戦術性の高いサッカーをするし、スペインは知っての通り創造性豊かだ。こうしてみると、少しはそういった事が経済や治安にも反映できんのかね、と思ってしまうね。ドイツぐらいなものかな、国の実態とサッカーのスタイルがあっているのは。

■万吉:
余談だが、某スポーツ雑誌で本田圭佑が「勘違いが奇跡を起こす」みたいなことを言っていた。強豪に対峙するときの心構えみたいなことだが、確かに本田のようなアスリートには有効な言葉だろう。しかし、一般にはあまり浸透してほしくない言葉だな。それでなくとも「勘違い人間」のなんと多いことか。 一般的には「勘違いがトラブルを起こす」だな。

★珍蔵:
とにかく、昨年最後の2試合のおかげで楽しみなワールドカップとなった。オランダとベルギーとの試合がマグレでなかったことを是非本戦で証明してほしいものだね。





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ  

 
スポンサーサイト
Trackback
Trackback URL
プロフィール

urimasa

Author:urimasa
珍蔵:設計事務所経営。建築家。
サッカーファン。
(特にバルセロナFC)

万吉:元ジャーナリスト。投資家。
野球ファン。
(特に日ハムファイターズ)

只今【Soccer Journal】に参加中
http://soccer.livedoor.com/

スポンサー
最新記事
フリーエリア
カテゴリ
Web page translation
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。